吟遊コンサートのお知らせ

2011.11.01

★ 吟遊コンサートvol.11 のお知らせ(再掲)



来たる11月8日吟遊コンサート開催いたします。
皆様どうぞお誘い合わせのうえお出かけください。


 
さいとうけいこ 吟遊コンサートvol.11 「吟遊ピアノと写真俳句」

2011年11月8日(火)

カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」カワイ表参道2F 
東京メトロ表参道駅 A1 出口すぐそば ℡ 03-3409-2511

18:30開場   19:00開演
チケット: 前売り 3500円 当日券 4000円

チケットのご予約 & お問い合わせ
カワイ表参道 03-3409-2511
カワイふじみ野ショップ 049-262-7778
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650 http://www.t-bunka.jp/ (9月9日発売開始・インターネットでお申し込みの際にはチケット会員登録が必要です)

Vol11

今回の吟遊コンサートはフォト俳人・雪井苑生(雪うさぎ)さんとのコラボレーション企画です。
チラシの写真は雪うさぎさんのブログ「渺茫/本日の一句」の
こちら↓の記事からお借りしました。
http://shashin-haiku.jp/node/101595


以下、チラシからの抜粋ですがご案内を掲載します。


吟遊コンサートvol.11「吟遊ピアノと写真俳句」へのご案内 

2005年に始動した「吟遊コンサート」はおかげさまでこのたび11回目を迎えることとなりました。
「ピアノ演奏には即興という範疇もある」と提唱し「ジャズでもクラシックでもない、そしてジャズでもクラシックでもある、インプロビゼーションで膨らむあなたと私のイマジネーションの宇宙へ」と定義した「吟遊ピアノ」による「吟遊コンサート」、今回は「写真俳句」とのコラボレーションです。
フォト俳人・雪井苑生氏の作品は平面的な情景描写に終わらず、その内にはこの世のあらゆる美と毒が噴出しており、その波長はまさに膨大なものでドメスティックから宇宙の果てまでを体感させるエネルギーに満ち溢れております。そしてそれは私の目指す「吟遊ピアノ」の宛ら通奏低音であり、身も心もゆったりと委ねられる懐かしい場所でもあるのです。
今回のコラボレーションのテーマはMEDUSA(メデゥーサ)。MEDUSAはギリシャ神話の悲劇の女王としてその名を知られておりますが、クラゲもまたMEDUSA。コンサート当日はパウゼロビーにて雪井苑生氏による素晴らしい写真俳句作品の展示もご覧いただけます。2011年立冬、「吟遊ピアノ」と「写真俳句」による「メデゥーサの夜会」をどうぞ心ゆくまでお楽しみください。

 

2011.09.09

★ 吟遊コンサートvol.11 のお知らせ ★


いつも「猫マニアッ句」にご訪問いただき有難うございます。
本日は誠に勝手ながら可惜夜ことさいとうけいこのコンサートご案内をさせていただきます。

 
さいとうけいこ 吟遊コンサートvol.11 「吟遊ピアノと写真俳句」

2011年11月8日(火)

カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」カワイ表参道2F 
東京メトロ表参道駅 A1 出口すぐそば ℡ 03-3409-2511

18:30開場   19:00開演
チケット: 前売り 3500円 当日券 4000円

チケットのご予約 & お問い合わせ
カワイ表参道 03-3409-2511
カワイふじみ野ショップ 049-262-7778
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650 http://www.t-bunka.jp/9月9日発売開始

Vol11

今回の吟遊コンサートはフォト俳人・雪井苑生(雪うさぎ)さんとのコラボレーション企画です。
チラシの写真は雪うさぎさんのブログ「渺茫/本日の一句」の
こちら↓の記事からお借りしました。
http://shashin-haiku.jp/node/101595


以下、チラシからの抜粋ですがご案内を掲載します。


吟遊コンサートvol.11「吟遊ピアノと写真俳句」へのご案内 

2005年に始動した「吟遊コンサート」はおかげさまでこのたび11回目を迎えることとなりました。「ピアノ演奏には即興という範疇もある」と提唱し「ジャズでもクラシックでもない、そしてジャズでもクラシックでもある、インプロビゼーションで膨らむあなたと私のイマジネーションの宇宙へ」と定義した「吟遊ピアノ」による「吟遊コンサート」、今回は「写真俳句」とのコラボレーションです。
フォト俳人・雪井苑生氏の作品は平面的な情景描写に終わらず、その内にはこの世のあらゆる美と毒が噴出しており、その波長はまさに膨大なものでドメスティックから宇宙の果てまでを体感させるエネルギーに満ち溢れております。そしてそれは私の目指す「吟遊ピアノ」の宛ら通奏低音であり、身も心もゆったりと委ねられる懐かしい場所でもあるのです。
今回のコラボレーションのテーマはMEDUSA(メデゥーサ)。MEDUSAはギリシャ神話の悲劇の女王としてその名を知られておりますが、クラゲもまたMEDUSA。コンサート当日はパウゼロビーにて雪井苑生氏による素晴らしい写真俳句作品の展示もご覧いただけます。2011年立冬、「吟遊ピアノ」と「写真俳句」による「メデゥーサの夜会」をどうぞ心ゆくまでお楽しみください。 

 
☆皆様どうぞお誘い合わせのうえお出かけくださいね。


☆過去の吟遊コンサートについてはこちらをご覧ください。
  http://homepage3.nifty.com/atarayo/

 
☆ブログの方は当分の間更新ゆるくなりそうですがご了承よろしくお願い申し上げます。

 

2011.06.04

☆吟遊コンサートvol.10 のお知らせ part3☆


来たる6月7日(火) 吟遊コンサートvol.10 開催します
 
Vol10

ご案内の記事はこちらです↓
http://maniakku.cocolog-nifty.com/tara/2011/04/vol10-4e67-1.html  


今日は当日演奏予定の曲の解説(曲説とも言う)を書きます。
MCの下準備にもなるので(笑)

 
 
プライマルシーン
日本語では「原風景」。
吟遊ピアノを提唱する「吟遊コンサート」を立ち上げてから早6年。
コンサートも今回10回目となりました。
☆ジャズでもクラシックでもない、そしてジャズでもクラシックでもある、インプロビゼーションで膨らむあなたと私のイマジネーションの宇宙へ~☆
と提唱したピアノ演奏の新しい形「吟遊ピアノ」の原点に立って書いた曲です。
今回初演。


Blues for TARA
ブログ「猫マニアッ句」でお馴染みの(笑)斉藤たらちゃんに捧げた曲。
ブルースだけど現代曲風、もしくは現代曲風だけれどブルース。
しかもスパニッシュという欲張りなもの。
昨年の吟遊コンサートvol.9にて初演。
Tara
わざわざ紹介するまでもないですがこちらが斉藤たら(♀)です。


はやぶさ2010
小惑星探査機はやぶさが昨年の6月13日に地球に戻ってきました。
2003年に宇宙へ旅立ち7年もの間の孤独な時を経てその有終の美を飾った映像はいまだ記憶に新しい。
今回初演。


プラウドドラゴン
10代を過ごした静岡県伊豆の国市。
学校の傍には龍城山と言う名の山がありました。
高く聳えた山ではないけれど城池を擁したその山からは色んなインスピレーションを授かったものです。
今回初演。


ガットリベロ
再掲になりますが、
「ガット・リベロ」とはイタリア語で「自由猫」。
イタリアでは「野良」ではなく「自由」と表現するのですね。
動物写真家・岩合光昭さんの写真集にて知りました。
今回初演。

 
Outside of Dream
2枚目のCD「天使の梯子」に収められた曲。
以前、演奏の後に「今日の演奏はCDと違っていたのでは?」との質問を受けたことがあります。
もちろん同じには弾かないし弾けません。
インプロビゼーションとは「即興演奏」であり、
「曲」としてのメロディーは存在しますが中身はいつも違う演奏になります。
さて今回はどんな場面が展開されるのでしょうか?
Gnsk1102s80
CD「天使の梯子」はカワイふじみ野ショップ(TEL 049-262-7778)にてお取り扱い中です
 

 
レクイエム
副題は「東日本大震災犠牲者への祈りを込めて」
3月末に作曲しました。
今回初演。


マーメイドソング
キース・ジャレットの 「マイソング」に痺れ、影響を受けて書いた曲。
可愛らしい曲と思いきや実は・・・・


Way Home
故郷へ帰る。懐かしい道を通る。
または旅から戻って自宅に戻る。自分の居場所が待っていてくれる。
外出していた地震の日、どうしてあんなに家に帰りたかったのだろうか?
帰巣本能? 猫が心配だったから?
その帰る家そのものを津波で失くしてしまった人が大勢いることは辛い現実です。


ドルフィンウォッチング
クジラウォッチングは経験あるのですが、イルカは未経験。
クジラよりイルカの方が至近距離で楽しめそうですね。
イルカたちとのおしゃべりをイメージして作曲しました。
今回初演。


  
以上に加えもちろんティム・ドナヒューさんのオリジナル曲も演奏予定です。お楽しみに!
それでは皆様のご来場お待ちしております。
どうぞ自粛などせずにばんばんお誘い合わせの上お出かけくださいね。
ご予約は前日まで受け付けておりますのでこちらもどうぞよろしくね♪

 

2011.05.25

☆吟遊コンサートvol.10 のお知らせ part2☆


吟遊コンサートvol.10 まであと2週間となりました。
本日はその吟遊コンサートvol.10にゲスト出演していただくハープギタリスト
ティム・ドナヒューさんのご紹介です。
 
Tim_donahue
 
ティムさんと知り合ったのはかれこれ20数年も前のことですが、本番で共演したのは2007年の韮山時代劇場大ホールが初めてでした。今回2回目の共演となります。
ティムさんは何とギターから自分で作ってしまうと言う何から何までオリジナルなアーチスト。そのギターは「フレットレスハープギター」と名付けられ、世界でたった一つの音色が奏でられます。
3月11日に地震があり、コンサートの企画についてあれこれ悩んでいた時期がありましたが、ご来場の皆さんに少しでも楽しい時間を過ごしていただくようにと、タイトルを`ANIMAL FANTASY' ファンタスティックな動物たち と決めました。

 
ニューヨーク出身のティムさんですが日本と日本人をこよなく愛しておられます。
日本語もお上手で、その点はとても助かっています(笑)。
趣味はマウンテンバイク。温泉と猫が好きなところで話があってしまう(爆)。
先日リハーサルでお宅にお邪魔した際に、ドナヒュー家の愛猫「KIKOちゃん♀2歳」の写真を撮らせて頂きましたよ。


寝起きで少し興奮気味?のKIKOお嬢様
Kiko1

Kiko2

 
キコちゃんを写して五月の季語探す


 
info02吟遊コンサートvol.10 の詳しいご案内はこちらです
http://maniakku.cocolog-nifty.com/tara/2011/04/vol10-4e67-1.html

 

2011.04.26

☆吟遊コンサートvol.10 のお知らせ☆


いつも「猫マニアッ句」にご訪問ありがとうございます
本日は次回「吟遊コンサート」のお知らせです


Piano Improvisation
さいとうけいこ ピアノソロライブ 「吟遊コンサートvol.10」

`ANIMAL FANTASY' ファンタスティックな動物たち
ゲスト☆ティム・ドナヒュー (harp guitar)
注*斉藤たら(♀)は出演しません

予告プログラム(オリジナルの新曲多めです)
「プラウドドラゴン」「ドルフィンウォッチング」「プライマルシーン」「ガットリベロ」「はやぶさ2010」「マーメイドソング」etc.

2011.6.7 [Tue] 公園通りクラシックス

Vol9s20

東京都渋谷区宇田川町19-5東京山手教会B1F
03-3464-2701(hall) / 03-3423-6343(office)

open 18:30  start 19:00
 
料金 3500円 (1ドリンク付き)

前日まで御予約の方3000円【ご予約・お問い合わせ】tel 03-3464-2701
17:00以降 公園通りクラシックス(月曜定休)まで


ご予約は吟遊プロダクツ宛メールにても受け付けております
yiu63565☆nifty.com
 
上記アドレスの☆を@に変換して送信して下さい
勝手ながらコメント欄でのご予約は受付いたしませんのでご了承よろしくお願いします
ご予約いただいた方、また当日「猫マニアッ句見ました」と受付にてお申し出いただいた方には
「猫マニアッ句ポストカード」または「吟遊コンサート鉛筆」プレゼント!
 
過去の「吟遊コンサート」についてはこちらでご覧いただけます
official website:さいとうけいこatarayo発


皆様のご来場お待ちしております
ご予約もどうぞよろしくね♪ 

2010.07.24

★明日25日(日)は吟遊コンサートvol.9★


Vol9
みんな~shine来てね~fuji

「吟遊コンサートvol.9」のご案内は右サイドバーのウェブページをご覧ください

2010.05.18

★吟遊コンサートのお知らせ★


いつも「猫マニアッ句」をご覧いただきありがとうございます。
本日は次回「吟遊コンサート」のお知らせです。


Piano Improvisation
さいとうけいこジャズピアノライブ
吟遊コンサートvol.9

2010.7.25 [Sun.] 公園通りクラシックス

Vol9s20
東京都渋谷区宇田川町19-5東京山手教会B1F
03-3464-2701(hall) / 03-3423-6343(office)

open14:00 start14:30
(画像は夜に撮影したものですが昼間開催です)

vol.9特別企画 : 子供から大人まで楽しめる「リアルタイム即興演奏」
チケット: 前売り\3000 当日\3500
ペアチケット:前売り\5500 当日\6500 
(いずれもドリンク別・ドリンク\300~) 
協賛:マーシャル諸島共和国大使館 
    ジェネラル・エクイティ・アジア・ホールディング・リミテッド 
    
チケットのご予約 & お問い合わせ: 吟遊プロダクツ 
090-5314-1701 (担当・柳) 平日9時~17時


☆吟遊プロダクツ宛メールでのご予約も承ります。
メールアドレス  yiu63565☆nifty.com
上記アドレスの☆をアットマークに置き換えて送信してください。
チケットご予約・お取り置きなどのご案内をさせていただきます。


☆ライブ当日にはCD販売もいたします。この機会をどうぞご利用ください。

過去の「吟遊コンサート」についてはこちらをご覧ください。
official website:さいとうけいこatarayo発


「猫マニアッ句」はしばらく更新を休みます。
ご了承どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

2009.09.22

吟遊コンサートのお知らせ

さいとうけいこ「猫マニアッ句」にご訪問いただきありがとうございますm(_ _)m

ただいま、こちらの写真俳句ブログにて、「猫マニアッ句」 ~猫の歳時記2009~ をお届けしております。

どうぞお出かけくださいね。

Saitoutaras50
お待ちしてま~す♪


出張中ですが、‘吟遊ピアニスト・さいとうけいこ’のコンサート告知があります。
どうぞよろしくお願いします。


さいとうけいこ 吟遊コンサートvol.8
Piano Sanctuary  ピアノ・サンクチュアリ2009年12月1日(火)
カワイ表参道コンサートサロン 「パウゼ」
カワイ表参道2F:東京メトロ表参道駅A1出口すぐそば
18:30開場 19:00開演
お問い合わせ:カワイ表参道 03-3409-2511

◆吟遊ピアノによる吟遊コンサートへのいざない◆
音大在学中にキース・ジャレットのLPを聴き、以来即興演奏なるものの模索が始まりました。
2005年「吟遊コンサート」をスタート、ピアノ演奏はもとよりあらゆる楽器にはインプロヴィゼーションというサンクチュアリ(聖域)があることを提唱し続けています。
より進化した自由を求めて、音楽を「癒し」から「覚醒」へと導くための奏法。
その昔、ショパンやリストが作曲家でありピアニストであったことを思えば、決して新しい奏法ではありません。
音楽が音楽を超えた悦びそのものになるための「吟遊ピアノ」による「吟遊コンサート」をこの機会に是非ご体感ご堪能ください。
official website: http://homepage3.nifty.com/atarayo/    


尚、当日はロビーにて、yuhki@写俳人(しゃはいじん)倉田有希さんの写真俳句作品「風と光の散歩道」の展示をお楽しみいただけます。
また、受付にて「猫マニアッ句見ました」とお申し出頂いたブロガー様には、吟遊プロダクツ特製オリジナル鉛筆プレゼント!
皆様どうぞお誘い合わせの上お出かけください。
注:斉藤たら(♀)は出演しません

チケット:全席自由  前売り 3500円 / 当日券 4000円
チケットのご予約・お問い合わせ
◆カワイ表参道 03-3409-2511
◆東京芸術劇場チケットサービス 03-5985-1707  http://www.tgg-ts.jp/
◆東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650  http://www.t-bunka.jp/


2007.11.11

taramama 通信 ~お知らせ~

本日の taramama通信 は2つのお知らせがあります。
まず、1つ目。
12月2日(日)13:30開演「吟遊コンサートvol.6」
静岡県伊豆の国市韮山時代劇場大ホールにて開催されます。
taramama こと、さいとうけいこのピアノソロ&コラボレーション「atarayo 発」
皆さんのご来場お待ちしております!みんな来てねー!!!

Vol6
詳細はこちらへどうぞ~。


そして2つ目。
な、なんと。当ブログ「猫マニアッ句」が毎日新聞社発行の俳句雑誌
「俳句あるふぁ」
2007年12月号「俳句ちょっといい話」のコーナーにて紹介されます。
ライターは森英介さん。発売日は11月14日です。どうぞお楽しみに!!!
Photo
こちらは10-11月号(バックナンバー)です。


たらちゃん雑誌デビュー!(この写真が掲載されます)
Nekodokei
処暑の候告げてひと声猫時計 
2007/08/23の記事の再掲

2007.08.02

さいとうけいこ「吟遊コンサート」ツアーのお知らせ

いつも「猫マニアッ句」をご覧いただきありがとうございます。
本日は、taramama ことさいとうけいこの「吟遊コンサート」ツアー告知を
させていただきます。

CD同時発売記念吟遊コンサートツアー2007「atarayo発」のお知らせ

☆吟遊コンサート vol.4   ピアノソロライブ
 9月14日(金) 吉祥寺 MANDA-LA2  ℡ 0424-42-1579
 http://www.mandala.gr.jp/man2.html
 18:00開場 19:00開演 
 前売り¥2500 / 当日 \3000  (ドリンク別)
 前売りチケットご予約承ります。ご希望枚数・お名前・ご住所・連絡
 可能な電話番号の4項目をお書きになりメールにてお申し込みください。
 yiu63565@nifty.com 
 当日の清算とさせていただきます(チケットお取り置き)。
 お知らせいただいた個人情報は「吟遊コンサートvol.4」チケット販売以外の
 用途には使用いたしません。尚、メールにてご予約いただいた方全員に
 「吟遊コンサート」特製オリジナル鉛筆1本プレゼント!奮ってご予約ください。
 8月1日よりMANDA-LA2にてもチケット販売しております(16:00~23:00)。

☆吟遊コンサート vol.5    ピアノソロライブ  imanalyプロデュ-ス
 10月20日(土) 高崎K-note(ケイノート) ℡ 027-328-0890
 http://www.k2.dion.ne.jp/~k-note/
 19:30開演   \2500  (ドリンク込み)

☆吟遊コンサート vol.6   ピアノソロ&コラボレーション
 12月2日(日)午後 伊豆の国市韮山時代劇場大ホール
 ゲスト:ティム・ドナヒュー(harp guitar) 鈴木薫(朗読パフォーマンス)
 お問い合わせ ℡ 080-6955-7855(鈴木)

「猫マニアッ句」はしばらくの間お休みさせていただきます。
次の更新は8月15日頃の予定です。どうぞよろしくお願いします。

Kokuchi
 taramama は暫く猫になるのかにゃ         by 斉藤たら

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

さいとうけいこピアノソロCD 

  • あさきゆめみし↓ [Sold Out]
  • 天使の梯子↓ [Now On Sale] ◇TOWER RECORDS で購入 ◇カワイふじみ野ショップ(TEL 049-262-7778)にてもお取り扱いしております
My Photo

動画 you tube

  • 猫じゃらし
  • 伊達巻
  • トンボじゃらしLove

吟遊ピアノ you tube

  • お香箱
  • 平成申年MonkeyTonk

猫マニアッ句 ~猫の歳時記2009(春編)

  • 090419kitamadowoakeru
    猫マニアッ句 ~猫の歳時記2009~(春編) 写真俳句ブログにて2009年1月~2010年1月までアップしたものをまとめてあります。 春の季語で詠んだものを春編としました。

猫マニアッ句 ~猫の歳時記2009(夏編)

  • 090703kyuurimomi
    猫マニアッ句 ~猫の歳時記2009~(夏編) 写真俳句ブログにて2009年1月~2010年1月までアップしたものをまとめてあります。 夏の季語で詠んだものを夏編としました。

猫マニアッ句 ~猫の歳時記2009(秋編)

  • 091102ringo
    猫マニアッ句 ~猫の歳時記2009~(秋編) 写真俳句ブログにて2009年1月~2010年1月までアップしたものをまとめてあります。 秋の季語で詠んだものを秋編としました。

猫マニアッ句 ~猫の歳時記~2009(冬編)

  • 091225sanbika
    猫マニアッ句 ~猫の歳時記2009~(冬編) 写真俳句ブログにて2009年1月~2010年1月までアップしたものをまとめてあります。 冬(および新年)の季語で詠んだものを冬編としました。

FC2ブログ

  • Yoduri
    2008年FC2blogにてアップした記事をまとめてあります。全106枚
無料ブログはココログ